2012年06月16日

自転車の話。

何事にも弱音は吐かず、苦しくても笑い、疲れていても元気が良いと評判の私クロキですが、さすがに昨日は疲れました。あー疲れた!疲れた疲れた!昨日は一ヶ月のうち4、5回は回ってくる外廻りという過酷な肉体労働を課せられるハードデイズ。以前も説明しましたが、我々愛品館・愛品倶楽部は出張での買い取り、配送を行っていて、出張買い取り・配送専門の「買い取りセンター」スタッフ一名と、店舗から一名がほぼ毎日店舗周辺のエリアをぐるぐる廻っているのです。


ラクチンな日もあれば、なかなかしんどい日もあります。昨日は後者。朝一から階段5階をせっせと10往復くらいしました。もちろん、すべて一段飛ばしでぴょんぴょん行ったからしんどかったんですけどね!休む間も無く5階に配送、5階からの買い取り、3階に配送と続きます。もちろん、すべて一段飛ばしでぴょんぴょんと行ったからしんどかったんですけどね!


夕方に終了して店舗に合流したのもつかの間、利根川副店長がばたばたと忙しそうにしております。そう、今日は仕事上の諸々の提出物の期限でもあり、閉店後には各店から選りすぐりのエリートが集結して、勉強会という名のDVD鑑賞会が催される予定だったのです!時間がない!時間がない!なんて言いながら慌ただしく二人で店を後にします。


車で約30分、勉強会という名のDVD鑑賞会が開催されるのは千葉市花見川区にある愛品館サポートセンター。約2時間半、大画面のスクリーンでみっちりとDVDを鑑賞します。もちろん、この間も私クロキはイスから5cm程腰を浮かせていたので、そりゃあしんどかったです。


お腹も空いた午後11時前、サポートセンターを後にします。エリート達はみんな車で来ているので各々ブイブイ言わせながら帰っていきます。私はというと、ここまで来たからにはとことん自分をいじめ抜いてやろうと思い、利根川カーに積んできた自転車で帰路につく事にしました。


サポートセンターから自転車で帰るのは初めての試みだったのですが、道は分かるのでたいした不安はありませんでした。しかし、ひとつだけ抜けていた事がありました。そう、サポートセンター周辺って畑風景が広がるのどかな土地であり倉庫地帯である事から分かるように、ど田舎なので街灯なんてちっとも無いのです。


ほとんど真っ暗な道を強気に攻めてみましたが、歩道の縁石にガツガツ当たりながらの帰り道でした。酔っぱらってなかったから転ばなかっただけであって、酔っぱらってたら確実に転んでますよ!自転車はおろか、人も車もちっとも通らない道を走るのは、爽快でありつつも怖いものでしたね。千葉市中央区の自宅まで約40分。怖かったし疲れるかと思ってたけど、意外と良いね!



一昔前までは、自転車で40分もかけて通勤している人間はアホだしバカだしそれなら原付でも買った方がよっぽど良いに決まってる、と思っていたのですがクセになりそうです。クロスバイクが売れる度に「これであなたも私と同じ快感を味わえるんだよ!」と心の中で思ってしまう自分がいます。





そう!

クロスバイク、ロードバイクはどしどし買い取り募集中!夏だしね!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

乗っていない自転車、買い替えを検討中の自転車、サビつく前に売ってください!

GIANT(ジャイアント)、LOUIS GARNEAU(ルイガノ)、CANNONDALE(キャノンデール)、SPECIALIZED(スペシャライズド)、Bianchi(ビアンキ)、ANCHOR(アンカー)、TREK(トレック)、このあたり嬉しいです。





買い取りスタッフがお伺いする、無料の出張買い取りはこちらから!
千葉市美浜区、稲毛区、花見川区、中央区、若葉区、緑区はもちろん、習志野市や船橋市、八千代市もエリア内でございます。
http://www.aihin.co.jp/kaitori_form.html


愛品館・愛品倶楽部の最新情報はこちら!
http://www.aihin.co.jp/


yahoo店はこちら!
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub



posted by 自転車!楽器!クロキ! at 21:52| Comment(0) | 自転車! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。