2012年06月27日

本の話。

本屋さんに行く度に「今売れています!」コーナーの第一位の本を買う、という行為を繰り返しているのですが、私クロキ行きつけの本屋さんのそれは、ここ一ヶ月くらい毎回同じ本が陳列されています。もちろん買って読んでみたのですが、まあ面白くない。まあ面白くない!


何故あんな本が売れているのか理解に苦しみます。それともレイアウトが変わっていないだけなのか。薄っぺらい語彙のみで語られる内容は、ぬるいを通り越してもはやアツイです。でもあれを読んでアツくなる人間がいるんでしょうね。


ビジネス本や自己啓発系の本によくありがちな「見開き一ページで一項目」みたいなのが嫌いです。そんな事して書かれている人生で迷った時に読む言葉100なんて、薄っぺらいに決まってるじゃないですか。言葉が薄っぺらいから、装丁やカバーにお金をかけるんですよ。内容なんて200円くらいのモノですよ。なんであんなモノを読んで「よっしゃー!」みたいな気持ちになるのか分かりません。バカなんでしょうか。


もちろん私クロキを含めての話ですが、最近の日本人はとことん「言葉の能力」が落ちていると感じます。言葉の使い方、技術、といった方が良いでしょうか。状況を言葉で的確に表現するという行為が出来ない人間が多いと感じます。もちろん、私クロキを含めての話です。


しかし、多くの言葉を必要としなくても会話が成り立ってしまったりすると、わざわざ言葉の使い方を学んだり、多くの語彙を習得したり、技術を磨いたりして言葉を駆使する必要が無くなります。「ツーカー」と言われるように、昔から日本人は「あえて言葉にしない美学」のようなモノがあったのだと思います。私クロキ、若いから分かりませんけどね。


でもそんな状況で通じ合えるのって、ちいさいコミュニティ内だけですよね。家族、恋人、仲間内、職場などですね。一歩外に出て「ツー」なんて言ってたらぶっ飛ばされますよ。言葉の力が必要とされていない状況にいる人間達にはどうでも良いのかもしれませんが、最低限のレベルくらいは保っていて欲しいなと思います。


いい大人達が今さら小学校の国語を勉強し直したところで、それは磨かれるものではないと思います。読書しまくったからって磨かれるものでもないと思います。結論を言ってしまうと「もう無理っしょ!」なんですが、そのまま放っておくにはマズい状況でもあるのです。


言葉の力を再生するためのメソッドなども出てきている事から分かるように、いい大人たちに必要なのは仕事のスキルよりも言葉のスキルなのです。YesかNoかの二択を聞いているのに「ふつう」と答えてしまうような人間に大事なビジネスが出来るとは思えません。もちろん、私クロキを含めての話ですけどね!


言葉の力をつける、技術を磨くための一番の近道は、やはり読書だと思います。でも興味も無いのに人から読めと言われてする読書ほど身に付かないものは無いと思っています。という事は、やはりまずは興味を持つ事なんでしょうね。自分自身の知的欲求、好奇心、そういったものが無いとなかなか身に付く読書は出来ません。


興味を持つとは、自分の世界を広げるとも言えます。私クロキ、釣りとかサーフィンとかパチンコとか競馬とか麻雀とか、興味が無いものは腐る程あります。しかしそのせいで自分の世界を限定してしまっていることも事実。まずはどうしようも無くクソみたいな人間のパチンコ話とかを聞いてみるのも良いかもしれませんね。


自分の興味の無い事に興味がある人間の話を聞く事は、興味を持つための近道だと思っています。読書も同じで、嫌いな人間の本をあえて読む事で見えてくる事も多々あります。知らない事は恥であり、知ろうとしない事は罪です。なのでこれからは、クソみたいな本や本当の自分を見つける100の言葉とかもガンガン読んじゃうよ!


本日は、私クロキ休みですので商品紹介はありません!





愛品館・愛品倶楽部の最新情報はこちら!
http://www.aihin.co.jp/

yahoo店はこちら!
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub

千葉市にお住まいのみなさま、無料の出張買い取りはこちらから!
http://www.aihin.co.jp/kaitori_form.html




posted by 自転車!楽器!クロキ! at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。