2012年07月15日

karimoku(カリモク) デスク&チェア、入荷!

「夏だから」という理由で、千葉店から海の近くの我らが稲毛店に異動になった石原さん。やるやるとは聞いていましたが、さっそくやりました。


CIMG5564.JPG


karimoku(カリモク)、コロニアルシリーズ デスク&チェア、入荷!

引きが強い!


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


■サイズ
幅:1206mm
奥行:696mm
高さ:730mm

■木部塗装色
コロニアルウォールナット色

■主要木材
ブナ単材

■表面材・天板・構造材
オバンコール突板

■ロングセラーモデルの本格的アメリカンカントリーデスク。

■天板エッジの溝加工やコーナー部分の留め仕上げなど細部の作りこみにこだわったモデル。

■アクセントの引き出し取手金具も以前から変わっていません。

CIMG5565.JPG

■アメリカ伝統の家具様式をモチーフにしたカントリーファニチャー、コロニアルシリーズ。

■親しみやすいデザインと温もりのある色調のコロニアルウォールナット色(ボカシ塗装)が、素朴な優しさを感じさせてくれます。


カリモク デスク SC4005JK

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



さっそく引きの強さを見せつけてくれました。頼もしい。いつか自宅に置きたい書斎机ですね。カリモクらしい存在感を放つ一品。リユース品ですのでそれなりの価格にて!傷も少なく、状態きれいです。



CIMG5566.JPG

モケットグリーンが素敵な、キャスター付き木製フレームチェアもあります(単品でも販売可能)。



知らない方の為に、カリモクとは。


【カリモク家具(karimoku)】

安心して末長く愛用できる、確かな品質を造り込むために。木材の”狂い ””割れ ”を防ぐ優れた乾燥技術、熟練した職人の技とエレクトロニクス技術を融合させた高度な造形力・・・。カリモクでは、一つ一つの工程が果たす責任こそが確かな品質を築く絶対条件と考え、各工程でじっくりと検証を重ね、すべてをクリアした製品だけをお届けしています。


との事です。日本を代表する家具メーカーのひとつですね。古くから家具を製造しているので、おばあちゃん家に行くと、スリッパラックがカリモクだったとかあります。永く使える家具として未だに人気のメーカーです。




カリモク製品、もりもり買取強化中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カリモク60、欲しいです。鉄板Kチェア、ロビーチェア、Dチェアあたりも欲しいね!



家具の買取は、無料の出張買取をどうぞ!
http://www.aihin.co.jp/kaitori_form.html

千葉市美浜区、稲毛区、花見川区、中央区あたりのみなさま、お問い合わせはお気軽にどうぞ!


愛品館・愛品倶楽部、全店カリモクは欲しがります。
http://www.aihin.co.jp/index.php

yahoo店!
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub




本日の商品も、地方発送可能です。が、ヤマト運輸の家財便扱いになる為、送料が結構かかります(たぶん)。
もろもろは調べておきますので(石原さんが)、お電話にてどうぞ!



愛品館 稲毛店
043-301-0307
担当:クロキ/イシハラ


posted by 自転車!楽器!クロキ! at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。