2012年07月16日

fender ストラトキャスター、入荷!

fender JAPAN ストラトキャスター ST-57 MADE IN JAPANのQシリアル、入荷だよ!


fender JAPAN ストラトキャスター、Qシリアル、愛品館、買取!.JPG



他にも古いアコギがもりっと入荷!


fender JAPANとは、1982年にfender(USA)が山野楽器と神田商会と共同出資して興した会社であります。製造は1997年までは日本の富士弦楽器(フジゲン)が担当し、「MADE IN JAPAN」の表記がとられていました。シリアルナンバー表記でおおよその製造年が分かるというのは有名な話でして、このストラトの場合は「MADE IN JAPANのQ」から始まるシリアルナンバーなので、1993〜1994年に製造されたモデルという事になります(たぶん)。


fender JAPAN ストラトキャスター、Qシリアル、愛品館、買取!.JPG



古いギターやベースはジャパンビンテージと呼ばれたりして、古いくせになかなかの高値で取引されています。かく言う私も、古いギターやベースに目がありません。だってもう手に入らないんだからね!ジャパンビンテージと呼ばれる部類に入る物が、正確にはいつ頃の年代に造られた物なのかは分かりませんが1993年といえばもう19年前です。携帯電話もインターネットも無い時代ですよ。そんな19年前、もしくはさらに前の物に触れる機会がちょいちょいあるのですが、やはり一様に「レトロ感」を漂わせています。食器も家電品も冷蔵庫もテレビも洋服も当時の流行も。そのレトロ感がたまらなく良い時もあるのですが、大抵の物はみなさん想像している通りだと思います。


ひとむかし前の流行語を思い出してみると分かると思いますが、あんなだっさい言葉をみんなして「良い」と思い込んで使っていたんですよ。平安時代はおかめ納豆みたいなブスが美人とされていたんですよ。安室奈美恵が出てきた時だって今見るととんでもない格好してますよ(今は素敵です)。しかしですね、ギターやベースに関してはそのフォルム、ルックス、機能、システム、仕組み、材質、パーツ、部品、なにもかもが当時も今も変わりません(電子パーツに関してはちょっと違いますけど)。もっと言うとエレキギターが出来た時から変わりません。これはすごい事なんですよ。かっこいいままなんですから。基本構造が変わらない物というのは意外とあるかもしれませんが、流行や時代の流れに惑わされずにデザインすら変わらないストラトキャスター、素敵ですね。


fender JAPAN ストラトキャスター、Qシリアル、愛品館、買取!.JPG

ロゴのデザインも変わりません(パターンは何種類かあります)。通称「スパゲッティロゴ」。私クロキ、このロゴが一番好きです。



ギターは変わらない!と書きましたが、長い歴史の中では色々な変革もありました。今ではビザールギターなんて呼ばれる物も、そのうちのひとつでしょう。デジタル社会に突入してからは、最新の技術を駆使した様々なギターが発表されました。そういえば、5年前くらいにGibsonが発表した「ロボットギター」(チューニングが自動で出来るださいギター)ってどうなったのでしょうか。

Gibsonロボットギター愛品館買い取り!.jpeg

一度も現物を見た事が無いのですが、当時は非常に話題になりました。そして半年くらいで忘れ去られました。こんなギターを真面目に使うギタリストなんて信用出来ませんからね。ネーミングもセンスを感じません。やっぱりギターって変わらないのですね。そして、変えようと思えば色々と変えられちゃうところが好きです。



話を戻しますと、日本製の古いギターに何故そんなにも価値があるのか。ざっくり言うと「造りが丁寧」という事だと思います。MADE IN JAPANがひとつのブランドとして価値があるのはみなさまご存知だと思いますが、ギターやベースにもその考えが当てはまるのです。往々にしてアメリカ製品なんて物は、造りが雑、仕事が雑ですからね。これは中国製品にも言えます。つまり、大陸の人間性なんでしょうね。スティーヴ・ジョブズだって日本の禅を学んでApple製品に取り入れたって言いますからね。日本製品の良い所、今はほとんど見られないってのも悲しい話です。




という事で【fenderギター、ベース、買取強化!】でございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

fender JAPANはもちろん、fender USA、カスタムショップ、fender MEXICO、Squierも!
Gibson、epiphone、Ovile、Greco、Tokai、YAMAHA、Vanzandt、B.C.Rich、Bacchus、Columbia、Chandler、Danelectro、FgN(FUJIGEN)、KAWAI、moon、momose、Rickenbacker、Roland、Sadowsky、Squier、Taylor、Takamine、Teisco、YAMAKI、Marshall、Ampeg、HIWATT、ORENGE、VOX、などなど!もちろんこれ以外もね!





愛品館・愛品倶楽部の最新情報はこちらから!
http://www.aihin.co.jp/

yahoo店はこちらから!
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub

千葉市美浜区、稲毛区、花見川区、中央区のみなさま!
無料の出張買取はこちらから!
http://www.aihin.co.jp/kaitori_form.html

実際に一緒に働いてみて分かった事「この人、本っっっ当にテキトウだ!」な、石原ブログがスタートです。
http://aihin-inage-pat.seesaa.net/



posted by 自転車!楽器!クロキ! at 23:31| Comment(0) | 楽器! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。