2012年09月08日

cannondale ロードバイク CAAD10 5、入荷!

愛品館 稲毛店、営業時間内(9:00〜19:00)でしたらいつでも「持ち込み買取」を受付しております。入って右手すぐにカウンターがありますので、どしどしお持ち下さい。


IMG00339-20120830-1817.jpg

そんな買取カウンターにて、石原さんが珍しく真面目に仕事をしておりました。


そう!

cannondale ロードバイク CAAD10 5、入荷!

IMG00341-20120830-1823.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

フレーム重量1150g。超軽量CAAD10は、ほとんどのエリートカーボンフレームを凌ぐ剛性となめらかさの夢のようなブレンド。高性能アルミがここに復活しました。

「多くの高価なカーボンバイクと互角に勝負し、打ち負かすことのできるバイクだ。キャノンデールは錬金術にも似たことをやってのけた。」


(メーカーサイトより)
--------------------------------------------------------------------------------


アルミの魔術師とも呼ばれるキャノンデールが開発した画期的なアルミバイクがCAAD10です。
薄いアルミを使い、太いチューブを作る事により軽量で高い強度を実現しています。


新設計になる度にその数字を一つずつ増やしてきたCAADシリーズ。

もちろん過去のモデルも、当時は最先端のアルミバイクでした。中でもCAAD9はアルミバイクの中では“特別な存在”として扱われるほど総合性能が優れていました。

「世界一軽量なアルミバイク」
「世界一の剛性バランスを持つアルミバイク」
「世界一快適なアルミバイク」

前作を超えるために、この3点を使命に掲げたCAAD10。素材に6069T6アルミを採用したフレームは重量1,130g。インストールされるCAAD10フルカーボンフォークの重量が390gで、フレーム&フォーク合計で1,520gと、言葉通り軽く仕上げられています。

横剛性を上げつつ縦方向に柔軟性を持たせたスーパーワイドトップチューブのほか、オーバーサイズダウンチューブ、左右非対称チェーンステー、デルタシートチューブ、鍛造ブレーキブリッジ、上下異径ヘッドベアリング、BB30など、これでもかと新しい技術がつぎ込まれています。

そして快適性は、マウンテンバイクのFLASHやコンフォートモデルのシナプスにも搭載される同社自慢の振動吸収マイクロサスペンション機構「SAVEステー」や、オフセットドロップアウトを採用したフルカーボン・テーパーフォークなどで獲得。

前作CAAD9に比べても、新たな試みと新たな技術が惜しみなく注ぎ込まれている、まさしく刷新されたアルミバイクがCAAD10なわけです。



IMG00359-20120904-1819.jpg

■フレーム:CAAD10 Optimized 6069 alloy
■サイズ:56p
■コンポーネント:SHIMANO 105(20SPEED)
■タイヤ:SCHWALBE LUGANO 700×23C


高校生が二ヶ月分バイト代貯めたら買えるくらいの金額で販売中。







ロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、まだまだ買取強化中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑GIANT(ジャイアント)、LOUIS GARNEAU(ルイガノ)、CANNONDALE(キャノンデール)、SPECIALIZED(スペシャライズド)、Bianchi(ビアンキ)、COLNAGO(コルナゴ)、PINARELLO(ピナレロ)、FUJI(フジ)、ANCHOR(アンカー)、TREK(トレック)、このあたり嬉しいです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お持ち込みが難しい家具や家電、冷蔵庫や洗濯機などは、無料でご自宅まで買い取りにお伺いいたします!
お見積もりのみでもOK。
http://www.aihin.co.jp/kaitori_form.html

↑上記買取フォームから、お気軽にどうぞ!


愛品館・愛品倶楽部の最新情報はこちらから!
http://www.aihin.co.jp

yahoo店はこちらから!
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



先日のMartinといい、このcannondaleといい、良い商品を買取させていただいております。ありがとうございます。次はfender USAのヴィンテージあたりをお願いします。

posted by 自転車!楽器!クロキ! at 22:21| Comment(0) | 自転車! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。