2012年11月07日

JIM DUNLOP(ジムダンロップ) GCB-95 CRYBABY WAH WAH、入荷。

定番中の定番、入荷いたしました。

IMG-20121101-00095.jpg



JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / GCB-95 CRYBABY WAH WAH。

■現在も多くのギタリストに支持を得ている、ペダルワウの代名詞ともいえるオリジナル・クライベイビー。
■ビンテージ・ロックンロールサウンド。Jimi Hendrix, Eric Clapton, Steve Vai, Joe Satriani等様々なギタリストが愛用しています。




------------------------------------------------------------

WAH WAHとは、エフェクターの一種でワウペダルというモノです。



ワウペダル (Wah-wah pedal)とは、車のアクセルペダルのようなイメージで筐体につけられたペダルを足で操作する事により、聴感上強調される周波数帯を変えるエフェクターである。回路的にはバンドパスフィルタの一種と言える。エレキ・ギターだけでなく、ベースやキーボード、トランペットなど、多くの楽器で使用されている。

ペダルの下部にある可変抵抗器が回転し、文字通りペダルを踏んだとおりに「ワウ・ワウ」と鳴る。商品名によって「クライベイビー」との名称でも示されるように感情に最も近いエフェクトとも言われる。VOXワウワウやクライベイビー、ブッダ・ワウなどの種類がある。
踏み込んだペダル位置に応じて音質が変化し、ぎらついたり、こもったように聞こえる。 代表的な使用方法として、リズミカルに開閉させるように踏む方法で、ジミ・ヘンドリックスに代表されるようなパブリックなワウサウンドになる。また、ジェームス・ブラウンやアイザック・ヘイズ、カーティス・メイフィールド、テンプテーションズ、BTエクスプレスらのファンク・サウンドでのワウワウ・ギターの使用は大変有名である。ラロ・シフリンも、「燃えよドラゴン」でワウワウを使っていた。モータウンのワーワー・ワトソン(Melvin Ragin)やデニス・コフィーは、ワウワウ・ギターの名手として知られている。ワーワー・ワトソンは、テンプテーションズやローズ・ロイスのアルバムで、ワウペダルを使用した演奏を披露した。ブルースでは、ハウリン・ウルフやマディ・ウォーターズの70年代のアルバムで、ワウワウ・ギターを使用したサウンドを聴くことができる。 その他、エリック・クラプトンがギターのトーン操作で多用したウーマントーンに近い音質や、フランク・ザッパ、マイケル・シェンカーが多用する鼻をつまんだ様な音も作ることが出来る。スティーヴ・ヴァイは、人の声や猫の鳴き声などをワウペダルを用いた演奏によって再現した。
エレキ・ギター以外でも、ベースやクラヴィネット、キーボードやトランペット、サックスなどで使用するアーティストが存在する。ベースではマイケル・ヘンダーソンが、マイルス・デイヴィス「オン・ザ・コーナー」(1972年)で。クラヴィネットではジョン・メデスキ、スライド・ギターではロバート・ランドルフが、それぞれワウペダルを使用している。ザ・バンドのガース・ハドソンやピンク・フロイドのリック・ライトは、キーボードでワウペダルを使った。キング・カーティスのサックスでの使用も確認できる。トランペットではランディ・ブレッカー、マイルス・デイヴィス、近藤等則等の使用が知られている。彼らはピックアップによって電気化したトランペットによってワウペダルの効果を得ている。マイルス・デイヴィスによって広く知られるようになったが、初めて使用したのはランディ・ブレッカーで、ジョン・アバークロンビーの機材をスタジオで借りたのが最初だと語っている。近藤等則は、さらにワーミーやディストーションを加えて、さらに過激な音を得ている。
ワウエフェクトをバイパスした状態で操作すると、ボリュームペダルとしての効果を得られる物も多くあるが、内部構造のギアの噛み合わせと音色の兼ね合いによっては、使い難くなる事がしばしば発生する。
筐体が共通又は良く似たボリュームペダル自体はジョージ・ハリスンがビートルズ時代に、(本人が意図したかどうかは別として)ストリングスとオルガンとの中間的な効果を狙って、ピッキングの音を消すのに使用したり、ROOM335で有名なラリー・カールトンが非常に細かくヴォリュームペダルを操作する事で有名(ストラトキャスターなどのギターの場合、リッチー・ブラックモアなどのハードロック系ギタリストやジェフ・ベックなどのインストルメンタル系ギタリストがよく使用した、ピッキングの際にボリュームを下げ、その直後にボリュームを上げる方法もあり、同様の効果を得られるが、これは、エフェクターではないので除く)。



Wikipediaより。
------------------------------------------------------------



ワウの説明、めっちゃ長い。


ギタリストならば言わずとも、な定番品です。
このクライベイビーは、VOXと並んで最もポピュラーなワウのひとつでしょう。

モディファイする用としてもおすすめ。


IMG-20121101-00096.jpg









エフェクター、まだまだ買取募集中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↑自分には合わなかった、求めていた音じゃなかった、飽きた、などなど。
ご不要になったエフェクター、買取いたします。





----------------------------------------------------------------------

まだまだ【自転車、買取募集中!】

子供乗せの自転車、ぜひお持ち下さい!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



●BRIDGESTONE「Angelino(アンジェリーノ)」
●元祖、丸石「ふらっか〜ず」
●電動自転車のトップ YAMAHA(ヤマハ)「PAS リトルモア」
●Panasonic(パナソニック)「ギュット」
などなど、まずは一度お持ち下さい。



【クロスバイク、ロードバイクも買取強化中!】

GIANT(ジャイアント)、LOUIS GARNEAU(ルイガノ)、CANNONDALE(キャノンデール)、SPECIALIZED(スペシャライズド)、Bianchi(ビアンキ)、COLNAGO(コルナゴ)、PINARELLO(ピナレロ)、FUJI(フジ)、ANCHOR(アンカー)、TREK(トレック)、このあたり嬉しいです。

※自転車の買い取り成立時には「顔写真付きの身分証明書」を確認しております。お忘れなく!
※防犯登録加入車については、解除が必要です。


----------------------------------------------------------------------





■愛品館・愛品倶楽部のホームページはこちら。
 http://www.aihin.co.jp/

■激安ネットショッピングのyahoo店はこちら。
 http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub

■千葉市美浜区、稲毛区、花見川区、中央区のみなさまへ。無料の出張買い取りはこちらのフォームからどうぞ。
 http://www.aihin.co.jp/purchase_request/
posted by 自転車!楽器!クロキ! at 18:16| Comment(0) | 楽器! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。